見て、学んで、飲んで。 [大人の社会科見学]

大人になった今だからこそ

子供の頃わくわくしながら新しい発見を求めて行った社会科見学。お酒の工場見学は大人になった今だからこそ楽しめる体験。お酒にまつわる学びを深めた後はお待ちかねの試飲も…!

新しい発見や知性を広げるためにも行って欲しいワイナリーやビール工場などの社会科見学おすすめ5選を今回はご紹介します。

 

TOC

①山梨県甲州市 マンズワイン 勝沼ワイナリー

「日本のぶどうによる、日本のワイン造り」を目指し、山梨県の勝沼・長野県の小諸に拠点をもつマンズワイン。

マンズワイン勝沼ワイナリーは1962年に設立。日本におけるワイン作りの歴史が最も古い山梨県内でも最大生産量を誇り、最大規模のワイナリーがここ、勝沼ワイナリーです。最新技術が詰まっている施設でありながら伝統を感じられるワイナリーです。

 

出典: マンズワイン

見学内容(所要時間:30分)※自由見学コースもあり

  1. ぶどうとワインのお話
  2. プロモーションビデオ
  3. 工場内のご案内
  4. 試飲とショッピング

 

地下セラー

出典:マンズワイン

地下のワインセラーには樽に入ったワインたちがゆっくりと熟成されています。芳醇な香りに満ちた空間に心も穏やかに癒されます。

最後はお気に入りのお酒をお土産に!

ショップ・テイスティング

出典:マンズワイン

納得してお買いものをしてもらいたいと理由で出来るだけ多くの試飲を無料で提供しているんだとか。(「ソラリス」シリーズだけ有料)


見学無料、個人の予約は不要(団体は必要)

【アクセス】お車でお越しの方:中央自動車道・勝沼ICより 約7km
電車でお越しの方:JR 中央線 塩山駅よりタクシーで 約5分
【住所】〒409-1306 山梨県甲州市勝沼町山400
【TEL】0553-44-2285
【営業時間】 9:00 – 17:00

 

 

②サントリー白州蒸溜所 サントリー天然水白州工場(山梨県/北杜市)

日本を代表する飲料メーカー「サントリー」の「森の蒸留所」とも言われる白州蒸留所は山梨県北杜市にあります。自然に囲まれた当施設で作られるウイスキはー格別。

メインビジュアル

出典:サントリー

参加できる社会科見学は4種類!

 

・白州蒸溜所ツアー(有料)

木桶発酵槽や様々な蒸溜釜、華やかな香り漂う貯蔵庫など、臨場感のあるウイスキー製造工程を、香りや温度の違いなども楽しみながら見学した後は、「白州」や希少なモルトウイスキー原酒(非売品)のテイスティングがお楽しみいただけます。

 

・THE STORY OF HAKUSHU ~シングルモルトウイスキー白州の物語~(有料)

大自然の恩恵を生かしてウイスキーづくりを行う白州蒸溜所の開設から白州ブランド発売に込められた想いやこだわりなどを、特別映像・製造工程見学・テイスティングに加え、「白州森香るハイボール」とおつまみのマリアージュ体験を通して、白州ブランドの魅力を存分にお伝えします。

 

・場内見学(無料)※試飲なし

BAR白州やウイスキー博物館、ファクトリーショップ、レストランなど、目的に合わせてご自身で自由にお楽しみください。
※製造工程は見学できません。
※レストラン予約は前日までにお電話でお問い合わせください。

 

・世界に誇る水の山 南アルプスの天然水ガイドツアー(無料)

プロジェクションマッピングにより、南アルプスの自然の素晴らしさや、天然水が育まれる様子を迫力のある演出でご紹介します。
製造工程見学では、臨場感のあるライン見学に加え、映像や展示により「サントリー 南アルプスの天然水」がつくられる様子を、わかりやすくご案内します。
見学後はサントリー天然水ブランドの製品をご試飲いただきます。

芳醇なウイスキーの香りに酔いしれよう

「サントリー白州蒸溜所」の画像検索結果

出典:サントリー

 

南アルプスの麓に広がる豊かな森に囲まれたサントリー白州蒸溜所。世界にも類を見ない多彩な原酒のつくり分けで、数々の受賞を果たし、世界的に認められている。そのこだわりを存分に味わえるのが、白州蒸溜所ツアー(有料・要予約)。ガイドの案内でモルトウイスキー製造工程の音や温度、香りなどを楽しみながら見学し、希少なモルト原酒(非売品)をテイスティングすることができる。また併設するBAR白州では、限定ウイスキーも味わえる。

 


【アクセス】JR『小淵沢』駅から無料シャトルバスで20分(運行は土・日・祝日のみ)
【住所】山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
【TEL】0551-22-2511
【営業時間】9時30分~16時30分(最終入場16時)

③キリンビール 横浜工場

映像を取り入れるなどし見学内容も充実している大人気のキリンビール工場見学。

しかもこちらの工場見学は無料。横浜工場なら都内からのアクセスもよし!

出典:キリンビール

キリン一番搾り おいしさの秘密発見ツアー

一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べや、麦芽の試食、ホップの香りを体験できるツアー。キリンの一番搾り生ビールは、この一番搾り麦汁のみを使用しており、後述する二番搾り麦汁を使用していない。キリンビールによれば、これによって渋みが少なく、さっぱりとしたビールが製造できるんだとか。

できたての生ビールを無料で試飲できる!

以下の豊富なメニューの中から試飲を楽しむ事が出来ます。

  • キリン一番搾り生ビール
  • キリン一番搾り〈黒生〉
  • キリン 零ICHI(ゼロイチ)
    (ノンアルコール・ビールテイスト飲料)
  • <ソフトドリンク>
  • キリン 午後の紅茶 ストレートティー
  • キリン 生茶
  • キリン ファイア 挽きたて微糖
  • トロピカーナ 100%オレンジ
  • キリンレモン

(※試飲3杯まで)


【アクセス】

京浜急行線「生麦駅」より徒歩約10分
生麦駅の商店街を国道15号(第一京浜)まで直進し、交差点「生麦駅入口」を右折。第一京浜沿いに直進し、左手に見える「ウェルカムゲート」からお入りください。

JR京浜東北線「新子安駅」より徒歩約20分
JR京浜東北線「鶴見駅」よりタクシーで約10分
JR「横浜駅」よりタクシーで約20分

【住所】神奈川県横浜市鶴見区⽣⻨1-17-1 キリンビール(株)横浜工場
【TEL】045-503-8250
【営業時間】10時〜17時

 

 

④サッポロビール 千葉工場 黒ラベルツアー【千葉県船橋市】

1988年6月20日に千葉県船橋市に竣工したサッポロビール千葉工場。サッポロビール最大の工場であり「サッポロ生ビール黒ラベル」の情報発信基地。黒ラベルの魅力が五感を使って楽しめる最新の社会科見学。

出典:サッポロビール

料金は、大人 500円、中学生~20歳未満 300円、小学生以下 無料

試飲3杯まで・オリジナル記念品付き

出典:サッポロビール

 


【アクセス】JR総武本線「津田沼」駅・京成本線「船橋競馬場」駅・JR京葉線&武蔵野線「新習志野」駅・「南船橋」駅より工場併設のビヤレストラン「千葉ビール園」行きのシャトルバス有り
【住所】千葉県船橋市高瀬町2番
【TEL】047-437-3591
【営業時間】10:30~17:00

 

 

 

⑤ヱビスビール記念館(東京都)

エビスビール生誕120周年を記念してエビスガーデンプレイス内にオープンした「エビスビール記念館」。ビールの歴史や試飲が出来る恵比寿の名所ともいえる存在。

出典:エビスビール記念館

1890年この地で生まれたヱビスビール。ヱビス発祥の地で歴史と時代を超えたうまさを堪能できるミュージアムです。

 

出典:エビスビール記念館

料金は、大人 500円、中学生~20歳未満 300円、小学生以下 無料 ※試飲2杯まで

出典:エビスビール記念館


 

【アクセス】JR恵比寿駅より歩いて10分。恵比寿ガーデンプレイス三越地下1Fに入口があります。
恵比寿駅から561m
【住所】東京都渋谷区恵比寿4-20-1 恵比寿ガーデンプレイス内
【TEL】03-5423-7255
【営業時間】11:00〜19:00 (ヱビスツアー最終回17:10)

 

 

次の週末は、お酒好きなあの人を誘って行こう!

それぞれの製法について学びを深めたあとはお楽しみの試飲。こだわり製法の説明を聞いたあとはいつもの何倍も美味しく感じるはず!試飲とはいえ最後はほろ酔いになるため、お土産コーナーでつい財布のひもが緩んでしまうかも。

交通機関は電車やバスを使って車の運転をしないように。

ゼロから立ち上げた『EDiT.』が、たった4ヶ月で急成長。ロースターのオウンドメディア運営方法を無料で教えます。

無料PDF:ロースター式オウンドメディアのゼロからの立ち上げ方を無料公開。

オウンドメディアを始めようか悩んでいるけど、何から始めればよいのかわからない。始めたはいいものの、どうやってアクセス数を上げていけばいいのかわからない。そんな悩みを抱えていませんか?

この資料では、ロースターが実際にどのようにオウンドメディアを立ち上げ、現在どのように運営しているのかをひとつひとつ解説しています。CMSの選び方から、LPの作り方、記事の運営方法まで、ロースター式オウンドメディア運営術をPDFにまとめました。

あなたのメディア立ち上げ・運用に、ぜひご活用ください。

 

Let's share this post!
TOC
閉じる