【最近の、コスメのハナシ。】−エルメス ビューティーのネイルカラー85番−

ビジュか、効果か。

メイク、スキンケア、香り、インナーケア……。
ビューティ好きのエディター・田中が、仕事プライベート関係なく、最近気になった美容のことを綴ります。

ここ数年は、もっぱらオーガニックコスメ派ですが、この連載ではデパコス、ドラコス、韓国コスメまで、オールマイティーに攻めていきたいなと思います。

さて、私がコスメを選ぶ基準はというと、「ビジュアル」「効果」です。
案外この二面を持ち合わせているものってなかなかないので、どちらかがハマれば私的にはOK。

「効果」で言えば、その時々の肌や体調の悩みに応じて、何が一番効くのか、とにかく色んな口コミサイトで事前リサーチ。悩みが爆発している期間は、深夜のポチりが止まりません。

外出先では、直感を信じた衝動買いもしますが、スマホ片手に口コミを読みながら買い物するのが常。職業柄、プロのヘアメイクさんや美容賢者さんに会うことも多いので、直接プロに相談して購入に至る、なんてこともままあります。

そして「ビジュアル」。効果や機能性は二の次で、パッケージが美しければ、可愛ければ、ただそれだけでいい!

“履くためじゃなくて、眺めるために買う”ルブタンのシューズ的な感覚です。

先日“ビジュ目的”で手に入れたのがエルメスビューティのネイルカラー(完全に購入出遅れましたが……)。

ずっしり、どっしり構える姿はさすがの貫禄。まとめ買いするにはやや勇気のいる金額に、まずは1本をと購入したのですが、つやつやの厚みのあるガラスボトルは、ポツンとひとつだけ置いていてもサマになります。

細かいことを言うならば、ホワイトとゴールドのバイカラーになったメタルのキャップも魅力的。

アクセサリー然り、金属の類はキラキラよりも俄然マット派! な私としては、このほんの1パーツでさえグッときてしまいます。

さらに、キャップを真上から見ると、エルメスを象徴するエクスリブリスのゴールドの刻印が。プリントではなく刻印だなんて……エルメス本気出しすぎ。(だってハイブラのCHANELやDiorでさえ、こんなに手は込んでいないから)

“ビジュ目的”のネイルカラーとはいえ、やっぱり爪にも塗りたいと選んだカラーは85番。

エルメスのレザーのために開発されたという、歴史あるレッドなのだとか。まだボトルを開けるのはもったいないので、ひとしきり拝んだら、塗ることにしようと思います。

ちなみに、ネイルカラー本体もそうですが、ショッパーや箱もラグジュアリーさ満点。これ、もらったら本気でうれしいやつ。

持っているだけでアガる高貴なネイルカラー。

眺めれば眺めるほど美しすぎるがゆえに、もうアラサーだから良くない? と2本目3本目の購入を既に目論んでいます。

ちなみにエルメス直営店に行くのはハードル高いよって人は新宿伊勢丹のポップアップが気軽に入れておすすめです。

撮影・編集・文/田中 朝子(Roaster)


連載の全記事はこちら▼

EDiT.
最近の、コスメのハナシ。 | EDiT. コスメや美容コンテンツを手がける編集者が、持っておきたい一押しコスメを毎月紹介する連載💄 プチプラからデパコス、ベースメイクからスキンケア、幅広いジャンルでお届け...

立ち上げから1年で月間10万PV達成! ゼロからのオウンドメディア運営マニュアルを公開中

「オウンドメディアを立ち上げようとしているけど、具体的に進め方がわからない」
「メディアを立ち上げたは良いものの、コンテンツを作っても中々アクセス数が伸びない」

という悩みを抱えているメディア運営者の方は多いでしょう。

下記のページでは、元々WEBに強くなかったロースターがこのオウンドメディア「EDiT.」の運用開始から1年で月間10万PVを達成するまでに実行した施策を紹介しています。

ぜひご覧ください。

読んでいただきありがとうございます。シェア大歓迎です。
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる