Slackの文字を装飾してみよう!

TOC

Slackをもっと使いこなしたい!

よりわかりやすいメッセージを送るためには、文字に工夫が必要です。
今回は、Slackで誰でも簡単に使えるテクニックをご紹介!
文字を装飾することによって文章の理解度が格段にUPします。是非取り入れてみてください!

太字

テキストを太字にするには、*で囲みます。
*エディット*
太字は言葉を強調したい時に使います。

斜体

テキストを斜体にするには、 _で囲みます。
_エディット_
引用文などによく用いられます。

取り消し線

テキストに取り消し線を設定するには、~で囲みます。
~エディット~
※「取り消し線」は、日本語入力ができません。「斜体」の場合は、日本語入力は可能ですが、前後にスペースを入れてください。

引用

引用するには、文頭に>を入れます。

> 一文を引用

>>> 複数の文を引用

インラインコード

インラインコードを設定するには、`で囲みます。


`1 つの単語や 1 行の文`
見出しに用いられることが多いです。
```ひとまとまりのテキスト```
補足説明など文章を付け加えたい時に便利です。

参考:Slackヘルプセンター

ゼロから立ち上げた『EDiT.』が、たった4ヶ月で急成長。ロースターのオウンドメディア運営方法を無料で教えます。

無料PDF:ロースター式オウンドメディアのゼロからの立ち上げ方を無料公開。

オウンドメディアを始めようか悩んでいるけど、何から始めればよいのかわからない。始めたはいいものの、どうやってアクセス数を上げていけばいいのかわからない。そんな悩みを抱えていませんか?

この資料では、ロースターが実際にどのようにオウンドメディアを立ち上げ、現在どのように運営しているのかをひとつひとつ解説しています。CMSの選び方から、LPの作り方、記事の運営方法まで、ロースター式オウンドメディア運営術をPDFにまとめました。

あなたのメディア立ち上げ・運用に、ぜひご活用ください。

 

Let's share this post!
TOC
閉じる