Mac初心者におすすめしたいショートカットキー【Microsoft Office編】

TOC

この記事はMac初心者向けにお送りしておりますが、復習にも最適です。

「ショートカットキー、使えたら便利だと思うけど覚えられない」
「今までWindowsだったからMacだとやりにくい」
そんな方に是非とも覚えて帰ってもらいたいのがこちら、ショートカットキー!

今回用意してもらいたいのは、
・Mac本体+キーボード
・作業を効率化したいという気持ち

いちいちカーソルをマウスで動かすのと、指を運ぶのなら、圧倒的に後者の方が作業の効率が上がりますよね。
今回は、筆者が厳選した15のショートカットキーを紹介します。無駄を省いて損はない!

ショートカットキーとは:2つ以上のキーを同時に押すことで作業を効率化できる魔法のようなツール

【難易度☆ 基本中の基本】Command + C、Command + V、Command + X、Command + A

1.Command + C コピー

 

CopyのC と覚えましょう。これはどこでも活用できる基本テクニック。文章から画像までコピー出来ちゃう優れもの。

 

2.Command + V 貼り付け(ペースト)

是非、Command + C とセットで覚えてほしい。隣同士なので覚えやすい!

コピーしたものをペーストする(俗に言うコピペ)に大活躍。

 

【豆知識】書式なしで貼り付けが可能になる方法

Command + V で貼り付けをすると、コピーしたものの書式が反映されてしまいますよね。Command + shift + option + V で「ペーストしてスタイルを合わせる」ことも出来ますが、なかなか面倒です。そこで、Command + V のみで書式を残さずペーストできる設定に変えてしまいましょう!

①システム環境設定を開き、キーボードを選択する。

 

②ショートカットを選択し、+をクリックする。

 

③メニュータイトルに「ペーストしてスタイルを合わせる」と入力する。

 

④キーボードショートカットに「Command + V 」と入力する。

 

たったこの4ステップで作業が楽になるなんて、かなりコスパ良いですよね。

 

3.Command + X 選択した項目をカット

「Xってなんか強そうだからなんでも消してくれる」と覚えてください。とにかく早く消したい時に。

 

4.Command + A すべてを選択

AllのA です。これまた超便利。いちいちマウスで全部選択してからコピーしてた方、これなら一発でコピー出来ちゃいます。

 

応用:Command + A + C で全ての範囲をコピー

長文を全てコピーしたいけどめんどくさいなっていう時に大活躍。

【難易度☆☆ 効率化に欠かせない】Command + F、Command + O、Command + S、Command + tab

5.Command + F ドキュメント内で文字を検索

Find のF。ついついスクロールして探しがちな人に教えてあげたい。

 

6.Command + O ファイルを開く

OpenのO。いちいちFinderを開いてた方、朗報です。

 

7.Command + S ファイルを保存する

SaveのS。心配性な方にぴったりのキー。こまめに保存すれば、停電になった時でも慌てなくて済みますね。

 

8.Command + tab アプリケーションを切り替える

 

【難易度☆☆☆ 知ってたらドヤ顔】Command + T、Command + W、Command + L

9.Command + T ブラウザで新しいタブを開く

なんと。上にカーソルを合わせずとも新しいタブが開けるなんて。tabとややこしですがTabのT と覚えてください。上司に「このサイト検索しておいてほしいんだけど」と言われたら瞬時に検索が出来ます。

 

10.Command + W ブラウザでタブを閉じる

WindowのW。×印をクリックする必要はもうありません。

 

11.Command + L ブラウザのアドレスバーを指定

LinkのL。カーソルでURLを選択するなんてもう古い。これからはCommand + L の時代だ!

 

【キーは2つだけじゃない】Command + Shift + / 、Command + Shift + T、Command + Shift + 3、Command + Shift + 4

12.Command + Shift + /  ヘルプを開く

 

13.Command + Shift + T ブラウザで最近閉じたタブを開く

「まだ見てたのに間違って消しちゃったよ〜」とがっかりするのも束の間。一発で復元出来るのでご心配なく。

 

14.Command + Shift + 3 画面全体のスクリーンショットをとる

画面全体を記録したい時に使えます。

 

15.Command + Shift + 4 選択箇所のスクリーンショットをとる

画面の一部分だけを切り取りたいときに最適。

 

ゼロから立ち上げた『EDiT.』が、たった4ヶ月で急成長。ロースターのオウンドメディア運営方法を無料で教えます。

無料PDF:ロースター式オウンドメディアのゼロからの立ち上げ方を無料公開。

オウンドメディアを始めようか悩んでいるけど、何から始めればよいのかわからない。始めたはいいものの、どうやってアクセス数を上げていけばいいのかわからない。そんな悩みを抱えていませんか?

この資料では、ロースターが実際にどのようにオウンドメディアを立ち上げ、現在どのように運営しているのかをひとつひとつ解説しています。CMSの選び方から、LPの作り方、記事の運営方法まで、ロースター式オウンドメディア運営術をPDFにまとめました。

あなたのメディア立ち上げ・運用に、ぜひご活用ください。

 

TOC
閉じる